JNCA 日本ネットクリエイター協会

確定申告 健康保険 文芸美術国民健康保険組合 ボカロP 歌い手 絵師 日本ネットクリエイター協会 浜町音楽ギルド

お知らせ

  • 文化庁『文化芸術活動の継続支援事業』の延長に伴う確認番号の発行申請受付再開のご案内


    標記の件、JNCAが加盟している「一般社団法人 日本音楽制作者連盟(FMPJ)」より下記の連絡がありましたのでお知らせします。


    各位

    前略
    文化庁『文化芸術活動の継続支援事業』がの事業実施機関が延長され、 新規募集を受け付けることとなったことに伴い、当連盟の確認番号の発行申請受付を再開致しました。
    支援事業への本申請の際、確認番号を入力して頂くと一部の書類の提出が不要となります。
    これまで同様、確認番号の発行申請受付は当連盟のウェブサイトのみで行います。
    確認番号の発行申請手続きは、本支援事業の性質上、 当連盟に権利を委任されている実演家の方ご本人自身が行っていただきますようお願い致します。
    ※正会員、権利委任法人の所属アーティストの方であっても、 当連盟権利を委任されていない方には確認番号を発行できません。 直接「文化芸術活動の継続支援事業」事務局へ申請をお願いします。
    また、既に申請された方でも既申請計画の補助額が150万円以下である場合には、 新たな申請および既申請計画の変更を認め、上限金額150万円との差額分を上限に、 11月1日以降の計画として追加の申請が可能とのことです。
    ※追加申請の際には、確認番号は以前発行したものを使用するため、改めて発行申請を頂く必要はありません。
    なお、本支援事業のお手続き、内容の詳細等に関するお問合せは、 後述の「文化芸術活動の継続支援事業事務局」まで直接ご連絡いただきますようお願い致します。

    ----------------------------------------------------
    ◯確認番号の発行申請受付ページ
    URL: https://secure.fmp.or.jp/keizokushien/request
    ※当連盟ウェブサイトのトップページに掲載しているバナーからもアクセスいただけます。
    ----------------------------------------------------

    発行申請は、上記ウェブサイトからのみの受付とさせていただきます。
    電話、メール、お問い合わせフォーム等でご申請いただいても無効となりますのでお気をつけ下さい。
    多数の実演家の皆さまからご申請が予想されるため、 通知までお時間を要する場合もございますので、予めご了承ください。

    【文化芸術活動の継続支援事業の延長に伴う変更点】
    ◎事業実施期間の延長
    令和2年2月26日(水)?令和3年2月28日(日)まで延長
    ◎新規募集及び追加申請の受付期間
    令和2年11月25日(水)10:00?令和2年12月11日(金)17:00(予定)
    ※受付は締切日まで常時行われるが、予算の上限に達し次第、募集は締め切られます。
    ◎既申請者の取り扱いについて
    ・事業実施期間の延長に伴い、既申請計画の補助額が150万円以下である場合には、 新たな事業として11月1日以降の計画の申請を認めると共に、既申請計画の変更を認め、 差額分(10万円以上)を上限に、11月1日以降の計画として申請を可能とする。
    ※A-1(20万円以下)の申請を行った者について、補助額が合計20万円を超える場合は、 A-2として申請すること。なお、20万円までの再申請の場合は簡易審査で受理される。
    ◎事業内容の主な変更点
    ・個人及び任意団体についても交付決定額の50%を上限に概算払いできる。
    ・共同申請について窓口団体のサポートを受けながら、個人のみで申請を行うことを可能とする。

    なお、下記、文化芸術活動の継続支援事業事務局ウェブサイトに、 申請の流れ、必要書類の詳細が記載されていますのでご参照ください。
    お問合せにつきましても、文化芸術活動の継続支援事業事務局まで直接ご連絡ください。

    【お問合せ先】
    令和 2 年度「文化芸術活動の継続支援事業」事務局
    電話番号(フリーダイヤル) 0120-620-147 URL: https://keizokushien.ntj.jac.go.jp/
    ※営業時間 10:30?17:00

    草々

    一般社団法人 日本音楽制作者連盟
    常務理事  金井 文幸

  • ニコニコ生放送で「JNCA会員コンテンツ紹介生放送(ボードゲーム編)」を配信します。


    JNCA実験放送です。ニコニコ「ユーザー」生放送で「JNCA会員」の方々の作品を紹介してく番組の第一弾として、ボードゲームサークルである「STUDIOアカランタン」さんと、「ぽっとでゲームズ(旧:推理ゲーム研究会)」さんをお呼びして、それぞれの作品を紹介してもらいます。

    日時:11月13日(金)17時から

    コチラからご覧になってください(タイムシフトもできます)

  • 「IMCJ Digital Week」にて、JNCA専務理事 仁平淳宏、および, JNCAの正会員でもあるクリプトンGuillaume Devign氏が登壇します。



     日本ネットクリエイター協会(JNCA)が加盟し、同専務理事の仁平淳宏が理事を務める「Independent Music Coalition Japan (IMCJ)」では、「東京国際ミュージック・マーケット (TIMM)」の開催期間中に「IMCJ Digital Week」を「11月14日から6日の間」に併会し、下記のスケジュールで「新しいデジタル関連サービスに関するショートプレゼンテーション」を行います。

    【IMCJ Digital Week概要】「デジタルを理解するための10の話題」
    プレゼンター(所属略記・敬称略)

    【Day 1】11月4日(水)22:00より
     畑 陽一郎(RIAJ)
     Charlie Phillips (WIN)
     三浦 文夫(アーティストコモンズ)

    【Day 2】11月5日(木)22:00より
     仁平 淳宏(JNCA)
     安納 俊昭(スペースシャワーネットワーク)
     中村 鮎葉、牧野 耕志(Twitchジャパン)
     冨山 亮太(フリットジャパン)

    【Day 3】11月6日(金) 22:00より
     Jeremy Sirota(Merlin)
     野元 晶(Merlin Japan)
     Guillaume Devign(クリプトン・フューチャー・メディア)

     また、TIMM参加の海外からのバイヤーに向け、IMCJ会員団体所属アーティストの プレゼンテーションも併せてウェブにて紹介します。
     ZOOMによるオンラインプレゼンとなりますが、TIMMのイベント(ビジネス・セミナー、 Online LIVE)終了後のひと時を、新しい情報に触れることで、デジタル社会に向けた 内外の動向を理解していただければ幸いです。

    参加ご希望の方は、 http://imcj.or.jp/digital_week/seminar.php にてZoom URLのご案内をいたします。

    尚、当該プレゼンは別途アーカイブ化する予定ですので、その際、アーカイブのURLを連絡させていただきます。

  • ニコニコニュースオリジナルに掲載されました!~ネット超会議2020夏JNCA生放送~



    下の記事でも紹介した8月9日(土)から8月16日(日)まで開催された「ネット超会議2020夏」におけるJNCA生放送が「ニコニコニュースオリジナル」に掲載されましたので報告します! 番組のアーカイブは残ってありますので、まだ観ていない方は是非ご覧になってください。

    「ボカロ曲を簡単に探せるサービス」「MVを手軽に作成できるサービス」を専門家が解説! クリエイターに耳寄りな情報が続々登場

  • ネット超会議2020夏JNCAも合計4番組配信いたします!!



    8月9日(土)から8月16日(日)まで開催される「ネット超会議2020夏」において、JNCAとしては下記のスケジュールで生放送を実施します。

    全て「クリエイター」および「今後クリエイターを目指したい人」にとって役立つものですので、是非、ご覧になってください! (是非、予約を入れてください)

    ■8月9日(日)14時から18時頃まで
    ◆内容:(14時から)ボードゲームを作ってみた/(16時から)5次元動画を作ってみた
    ◆出演者:ぽっどでゲームス、STUDIOアカランタン、せらみかる、ラブマツ@鎖音プロジェクト
    ◆URL:
    https://live2.nicovideo.jp/watch/lv327038905

    ■8月13日(木)18時30分から20時30分頃まで
    ◆内容:「いい大人達」と「せらみかる」の音楽を作ってみよう!
    ◆出演者:いい大人達(タイチョー&オッサン)、せらみかる、小泉聖道(クリプトン・フューチャー・メディア)
    ◆URL:https://live2.nicovideo.jp/watch/lv327038799

    ■8月14日(金)18時30分から20時30分頃まで
    ◆内容:好みのボカロ楽曲と出会える音楽発掘サービス「Kiite」の紹介
    ◆出演者:後藤真孝(産業技術総合研究所)、伊藤博之(クリプトン・フューチャー・メディア)、天野のぞみ(クリプトン・フューチャー・メディア)
    ◆URL:https://live2.nicovideo.jp/watch/lv327038216

    ■8月15日(土)16時から18時頃まで
    ◆内容:リリックビデオを手軽に作れるWebサービス「TextAlive」活用講座 with EasyPop
    ◆出演者:EasyPop、加藤淳(産業技術総合研究所)
    ◆URL:https://live2.nicovideo.jp/watch/lv327038545

  • ●●文化庁 令和2年度第2次補正予算事業/文化芸術活動の継続支援事業に関しまして●●
    (7月14日22:30更新)



    文化庁ホームページに記載の当該事業に関しまして、 JNCA会員の方々で当該支援事業をご希望される場合には、下記のような流れでのご対応をお願いします。

    ◆◇◆(1)JNCAの会員であるが「原盤二次使用料の実演家取り分」のご契約をされていない方。

    文化庁ホームページの「文化芸術活動の継続支援事業」のサイトからお申込み手続きをお願いします。


    ◆◇◆(2)JNCAの会員で「原盤二次使用料の実演家取り分」のご契約をされている方。

    下記のページより「事前確認番号の発行申請受付」を開始致しました。 支援事業への本申請の際、確認番号を入力して頂くと一部の書類の提出が不要となります。

    ※確認番号の発行申請手続きは、本支援事業の性質上、当連盟に権利を委任されている実演家の方ご本人自身が行っていただきますようお願い致します。
    ※本支援事業のお手続き、内容の詳細等に関するお問合せは、後述の「文化芸術活動の継続支援事業事務局」まで直接ご連絡いただきますようお願い致します。

    -------------------------------------------------
    ◯事前確認番号の発行申請受付ページ
    URL: https://secure.fmp.or.jp/keizokushien/request
    ※発行申請は、上記ウェブサイトからのみの受付とさせていただきます。 電話、メール、お問い合わせフォーム等でご申請いただいても無効となりますのでお気をつけ下さい。
    ※多数の実演家の皆さまからご申請が予想されるため、通知までお時間を要する場合もございますので、予めご了承ください。
    -------------------------------------------------

    【文化芸術活動の継続支援事業について】
    本支援事業は、「コロナ禍において活動自粛を余儀なくされた文化芸術関係者、 団体等に対し、直面する課題を解決し、活動の再開・継続に向けた積極的取り組み等に 必要な経費を支援する」というものです。
    支援対象としては、
    ●個人事業者(フリーランス等) :支援A―1(上限20万円)、支援A―2(上限150万円)
    ●小規模団体(従業員数20名以内の音楽プロダクション等) :支援B(上限150万円) となります。

    支援対象となる内容としては、
    ●国内外の観客、参加者等の回復・開拓に係わる費用
    ●活動の継続・再開のための公演・制作方法等の検討・準備・実施に係わる費用
    ●雇用契約の明文化等の経営・ガバナンスの近代化に係わる費用
    ●新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドライン即した取組に係わる費用
    などがあります。

    詳細は、「文化芸術活動の継続支援事業 募集案内」
    URL: https://keizokushien.ntj.jac.go.jp/dl/offering_circular.pdf
    をご確認ください。

    なお、下記、文化芸術活動の継続支援事業事務局ウェブサイトに、申請の流れ、必要書類の詳細が記載されていますのでご参照ください。
    お問合せにつきましても、文化芸術活動の継続支援事業事務局まで直接ご連絡ください。

    -------------------------------------------------
    【お問合せ先】
    令和 2 年度「文化芸術活動の継続支援事業」事務局
    電話番号(フリーダイヤル) 0120-620-147
    URL: https://keizokushien.ntj.jac.go.jp/
    ※営業時間 10:30?17:00
    -------------------------------------------------

  • 音制連からのお知らせです
    ライブエンタテインメント従事者支援基金『Music Cross Aid』 第一回支援先公募開始のご案内(7/14)





    ※JNCA会員の皆様にとっては、「二次使用料の実演家分」の契約をされている方が対象となります

    先般ご案内致しました通り、当連盟並びに一般社団法人日本音楽事業者協会、 一般社団法人コンサートプロモーターズ協会の音楽3団体は、新型コロナウイルス感染拡大防止により 活動の継続が困難を極めている日本のライブエンタテインメント産業を担う事業者・スタッフの現在と その未来を支援する基金「Music Cross Aid」を創設致しました。
    すでに多数の業界関係者はじめ一般のエンタメファンの方々から寄付をいただいておりますが、 今日に至っても完全な形式での公演活動再開の見込みは立っておらず、本基金からの 速やかな支援を行うこととしました。

    支援額としましては、広範囲に対応するべく

    ●個人(フリーランスの個人、給与制は対象外) 収入の減少分を上限に20万円まで 50人程度(予定)
    ●法人 売上(事業収入)の減少分を上限に100万円まで 10法人程度(予定)
    としており、今後も第2回、3回と支援活動を継続してまいります。

    是非、会員社の皆さまにはご関係の公演関連スタッフ及びPA・照明等の舞台関連の会社にご案内ください。

    支援対象の詳細や応募方法につきましては、
    オフィシャルWEBサイト< https://www.musiccrossaid.jp/ > をご確認ください。

  • 生放送!!【JASRACだけが音楽著作権管理団体じゃない】NexTone によって音楽業界はどう変わるの? 【NexTone社長とミュージシャンが大激論】



    先日、上場したばかりの株式会社NexTone(ネクストーン)の阿南CEOをお呼びしての生放送です。 音楽業界全体としては、「JASRACの20分の1程度」の規模しかないNexToneですが、 実はニコニコ動画の中では、「全著作権の20%弱」がNexTone楽曲だって知っていましたか?

    ネットだと何故、NexToneが強いのか? 

    音楽著作権を管理する団体としては「超巨人」のJASRACに対して、NexToneはどう対抗していくのか? ゲストに、作曲家でありミュージシャンとして活躍もしている、エンドウ.さんと、MariCさんのお二人をお呼びし、 作家としての生の声を阿南社長にぶつけていきたいと思います。

    【ゲスト】
    阿南雅浩(株式会社NexTone 代表取締役CEO)
    エンドウ.(作詞家・作曲家、プロデューサ、GEEKS/月蝕會議)
    MariC(作詞家・作曲家、ベーシスト、プロデューサ)
    司会:仁平淳宏(JNCA)

    7月30日(木)20時~ ニコニコ生放送にて配信いたします!

    是非、視聴予約をしてください。アーカイブを残しますので後日観ることもできます!

  • ●●新規入会申込書類の「受付停止期間」を延長します。(4/28)●●


    前回告知をさせていただいた「当協会への新規ご入会&文芸美術国保への加入審査申し込みの受付」を更に「5月22日」まで延期させていただきたいと思います。

     こちらはコロナウィルス災害がまだまだ沈静化されていない現状を受けての、当協会テレワーク業務延長を踏まえての判断でございます。ご入会ご希望の皆様には大変ご迷惑をおかけすることになると思いますが、何卒ご了承いただきたくお願い申し上げます。

    尚、事務局の運営は行っておりますので、当協会へのお問い合わせは下記メールまでお願いいたします。
    info@jnca.or.jp

  • ●●4月8日より入会申込の受付を一時 停止いたします●●


    東京都などを対象に発令されました非常事態宣言を受け、JNCAでは事務担当者のテレワークを徹底することになりました。
     つきましては、非常事態宣言が終了する5月6日までを目安に、当協会へのご入会申込を本日(4月8日)以降停止させていただきます。(お申込受付再開日は別途こちらでお知らせします)
     ご入会ご希望の皆様には大変ご迷惑をおかけすることになると思いますが、何卒ご了承いただきたく、お願い申し上げます。

    ※本日以前にお申込み書類をご送付いただいた場合でも、本日以降に当協会ご到着分の書類の処理におきましては、対応不可能な場合もございます。
    ※文芸美術国民健康保険組合様のご対応が遅延してしまう可能性もございます。

  • ネット超会議2020で「JNCAニュース」をニコニコ公式ニュースに掲載いただきました!


    「クリエイターにとってJNCAの何が役立つのか?」を大変分かりやすい記事にしていただきました。クリエイターの方々には是非、読んでいただきたいと思っています。お知り合いのクリエイターの方にも教えてあげてください!


    ↑↑↑ 是非、上の画像をクリックしてニュースに飛んでください! ↑↑↑

  • JNCAへのお問い合わせはメールでお願いします。

    日本ネットクリエイター協会(JNCA)では、テレワーキングを採用しております。そのため、当協会へのご連絡はお電話ではなく、下記メールにてお願いします。

    メールアドレス: info@jnca.or.jp

  • 2月8日(土)19時から「ラブマツさん」(鎖音プロジェクト)をお呼びしての「確定申告セミナー」を開催します。

    ネットで活躍するクリエイターさんに詳しい税理士の先生をお呼びしての講座ですので、最近、税務局にも注目されはじめた(ww)生主さんや実況主さんは必見ですよ!

    また最近、多数のクリエイターさんが利用しているpixivの「FANBOXの売上計上タイミング」や、「BOOTHのBOOST売上の勘定科目設定」など、具体的な解説もしていただく予定です。是非、お楽しみに。

    生放送はコチラで視聴できます。また、試聴予約もよろしくお願いします。


  • 1月18日19時から「いい大人達」のタイチョー&オッサンをゲストにお呼びしての生放送を行います。

    今回、タイチョー&オッサンにはいくつかの秘密指令を行いますが、まず第一問は・・・


    『かにみそPさんの同人CD 「ダンシング☆サムライ (通常盤) 」 を買ってきた。 タイトル曲の「ダンシング☆サムライ」 を是非、BGMに実況動画を作り、 ニコニコ動画にアップしたい。 さあ、どうする?』


    答えは放送で確認してくださいね。

    生放送はコチラで視聴できます。


  • 文化庁主催「コンテンツの情報集約化等に向けた実証実験」の一環として構築した「権利情報の一括検索サイト」である「音楽権利情報検索ナビ」が2019年11月27日の13時から来年1月末までの間、公開されます!

    今回はボカロ楽曲や「歌ってみた楽曲」はもちろん、「東方系楽曲」も1万3千曲以上が検索可能になりました!

    貴方のお気に入りの曲は登録されていますでしょうか? 是非、ご確認いただき、ご希望などをサイト内アンケートにてどんどん送ってください。

  • 著作権を解りやすく解説したマンガをkindoleで無料配布開始

    JNCAが監修し、NexToneさんにて制作したマンガです。ニコニコ超会議や、ニコニコ町会議や、闘会議などで配布してきたマンガを、kindleで無料で読めるようにしました。

    教科書には載っていない、ネット系クリエイターの活動に沿った著作権の管理方法などが、解りやすく説明されています。

    タイトルは 「ゆるふわ女子高生と著作権!」 です。是非、ご覧になってください。

  • ニコニコ町会議に出展します

    本年度、JNCAは下記のニコニコ町会議にブースを出展します。

    ■7月27日(土):秋田県「たざわ湖・龍神まつり」
    ■9月7日(土):愛知県「名古屋サブカル夏祭り」
    ■10月19日(土):沖縄県「うるま祭り」

    JNCAブースでは「ボカロP向けに音楽著作権を解りやすく説明したマンガ冊子」をは無料配布しています。また、クリエイター向け、税務相談・法律相談・国保相談なども行っていますので、是非、遊びに来てください。

    ニコニコ町会議 公式サイト


  • 2月5日19時30分より、JNCA主催の生放送 "【伊東歌詞太郎 出演】楽曲の権利情報を解りやすく検索できる、こんなシステムが作られたようですよ " が配信されます。
    文化庁主催の「権利情報集約化等検討委員会」で制作された新世代著作権管理システムの実証実験を、 伊東歌詞太郎さんとともに検証してみようという番組です。
    今回のシステムには、ボカロ楽曲や 歌ってみた楽曲、そして 東方楽曲も検索できるらしいですよ♪ 音楽ファンはもちろん、ネットで音楽を使いたいと思っている方にも必見の番組です!

    これが実証実験サイトへのバナーです
  • 【タイムシフト予約プリーズ♪】11月18日開催!『NexToneを使いこなせ座談会&生放送』のサイトがオープンしました!

    生放送予約&試聴サイトはコチラです

    ボカロPやインディーズ系ミュージシャンが“個人でできること”を追及する番組です。 特に「もっともっと海外で自分の楽曲を聞いてもらいたい」というスタンスで、NexToneのご担当者をお呼びして、議論を進めたいと思っています。
    ゲストには前回の生放送にもご出演いただき積極的なご意見といただいた二人、ご自身で海外展開を積極的にされている、ボカロPの『ねじ式』さん、GEEKS/月蝕會議の『エンドウ.』さんです。
    放送は11月18日(日)19時からですが、まずは試聴予約お願いします。

  • 【タイムシフト予約プリーズ♪】10月21日開催!『JASRACを使いこなせ座談会&生放送』 いよいよ今度の日曜日!!

    配信アグリゲイターや自分でカラオケに入れるサービスなど、 個人クリエイターをサポートする様々なサービスが出てきている昨今、 さらに“個人でできること”を増やすために、もっともっとJASRACを使いこなしてみませんか!
    JASRACご担当者をお呼びして、 ボカロPの『ねじ式』さん、GEEKS/月蝕會議の『エンドウ.』さんと一緒に、 『JASRACを使いこなすノウハウ』を発掘する番組です。時間は19時から。
    音楽業界やJASRACの『常識』に縛られず、あくまでもクリエイターのための内容を、ちょっとハラハラしながら聞き出します♪
    まずは試聴予約お願いします。
    サイトはコチラです

  • よー清水さんに取材していただきました

    ゲームの背景、コンセプトアート、キービジュアルなどをメインに、アニメ、広告、書籍イラスト、技法書執筆、CGWORLD講演、ライブペイントなどなど多方面な活躍されている、フリーランスのイラストレーター&コンセプトアーティストの よー清水 さん がJNCAに取材に来てくれました。
    クリエイターの目線からJNCAを説明してくれていますので、是非、ご参照ください。
    フリーランスの健康保険料が安くなる!?JNCAに取材してきた

  • DLsite様と共同で「クリエイター交流会」を開催します

    同人誌や同人ゲームの超大手サイト「DLsite」を運営する株式会社エイシス様との合同で、クリエイターの方々向けの交流会を開催致します。
    ■◇■10月13日(土):場所は銀座です■◇■
    今回はJNCA会員の方以外のクリエイターも参加オッケーです。参加費用は2000円。詳しくは下のリンクから特設ページでご確認ください。
    交流会説明・申し込みページ

  • ニコニコ超会議2018に参加します!

    JNCAは今年も「ニコニコ超会議」に「後援」として参加させていただきます。 ブログで「ステージ概要」を紹介していますので、是非、ご確認ください!
    JNCAが参加するのは「超クリエイターズLab.」というステージ&ブースです。下のロゴを紹介します、ニコニコ超会議会場ではこのロゴを目印にJNCAステージ&ブースに遊びにきてください!

    (2018.3.8)

  • JNCA関連の生放送が行われました

    ①ボカロP&実況者と学ぶ、音楽著作権と楽曲利用
    出演者
    ・伊藤圭介 様(株式会社NexTone執行役員)
    ・EasyPop 様(ボカロP。作品:ハッピーシンセサイザなど)
    ・カニミソP 様(ボカロP & ゲームクリエイター 作品:ダンシングサムライなど)
    ・えんもち屋 犬助 様(実況者)
    ・仁平淳宏(日本ネットクリエイター協会理事)※進行役
    ②ネットクリエイターのための確定申告講座2018
    出演者
    ・小林浩二 先生(朝日税理士法人 代表社員 税理士)
    ・仁平淳宏(日本ネットクリエイター協会理事)※進行役

    それぞれアーカイブで視聴できます。(2018.3.8)

  • 新世代向け「音楽情報検索システム」の「実証実験」が行われました

    文化庁主導で各権利団体が協力して構築した「音楽権利情報検索ナビ」が「2月1日から2月28日までの」期間限定で公開されました。
    JNCAとしては、ボカロPさんなどの楽曲を著作権だけでなく「原盤の権利」も「メジャーCDと同様の管理」を実現すべく、文化庁をはじめ、各権利管理団体の方々とともに、「新世代に向けての管理手法」に積極的に関与させていただいておりましたが、今回の「実証実験」はまさにその「最初のステージ」の開演に他ありません。
    ご使用された方々からの様々なご意見もいただくことができましたので、今後の展開に活用させていただきたいと存じます。(2018.2.28)


  • JNCAは闘会議(2月10日・11日:幕張メッセ)にステージ&ブースで出展いたしました。JNCA会員の「mathruさん」「やま△さん」「大平シャイニングさん~STUDIO アカランタン~」「アナゴさん」たちがご自身の作品を発表していただき、たくさんのお客さまに楽しんでいただけました。ファミ通.comにも紹介されました!(2018.2.15)

  • JNCA理事が講師役で参加した書籍が発売されました

    その名も「ネット時代のクリエイターやミュージシャンが得する権利や著作権の本」という書籍です。ボカロPや歌い手さんたちに向けた、解りやすく実用的な内容となっています。(amazonで予約できます) JNCAの仁平理事がこれまでのボカロP達との悪戦苦闘(笑)の経験の中で学んだ「ボカロP向けの楽曲管理・楽曲展開のノウハウ」を紹介しています。(2017.4.27)

  • ニコニコチャンネル内のブログ更新しています!

    発売された書籍について書かれています。是非、観に来てください。(2017.4.27)

ちょっとひとこと♪

  • 保険の審査について

    文芸美術国民健康保険組合への加入に関しましては「文芸美術国民健康保険組合での加入審査」を通過することが条件となります。
    当該審査に関しましては、日本ネットクリエイター協会(JNCA)は関与することができませんので、審査結果に関する連絡は、文芸美術国民健康保険組合から直接、会員様へ連絡が入ることになっております。

  • あらゆるジャンルのクリエイターを支援します

    JNCAはネットで活躍されるクリエイターの方々に広く門戸を開いています! 例えば、ゲームクリエイターの方々も入会オッケーです。
    ※文芸美術国民健康保険組合に加入されるには「ゲームのプログラムを作っているだけではなく、ストーリー、イラスト、動画、など『文芸・美術』の分野での業務をされている」必要があります。最終的には文芸美術国民健康保険組合での審査・承認が必要になりますので、あらかじめご了承ください。
    くわしくは info@jnca.or.jp にお問い合わせをお願いします。

  • 会員限定「メールよろず相談サービス」を開始しました!

    「(1)確定申告に関するご相談 (2)ふるさと納税など、税金に関するご相談 (3)皆さまが企業と取引をされる場合などの、契約に関するご相談 (4)相続・介護・離婚等に関するご相談 (5)会社設立に関するご相談 (6)皆さまが創作されたコンテンツの商標登録等に関するご相談 (7)商取引におけるトラブルに関するご相談 (8)資産運用に関するご相談」などのご相談をそれぞれのプロフェッショナルな方々にメールでできるサービスを会員の皆さまにはサービス案内のメールを出しております。ご確認いただき、ご不明な点はメールの返信にてご連絡お願いします。 (2017.1.31)
    ◆◇◆JNCAチャンネルにも記載してあります◆◇◆

Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=1118Pisk86F8PTS