#コンパス攻略

#コンパス【ニュース】: 家から参加できる「#コンパスフェス うちキャラバン2020」が開催!全国のプレイヤー38万人超がオンラインで熱狂!!

  • 2020年08月17日

『#コンパス』の家から楽しめるオンラインイベント「#コンパス うちキャラバン」が8月16日(日)に開催!イベントは、オンライン会議ツール「Zoom」を利用して全国の視聴者と会場がリアルタイムでつながれるという、コロナ禍ならではの試みで実施。巨大モニターに映るユーザーを背にした、新しい形の熱狂ステージが展開された。

新ヒーローや「#コンパスフェス 4th ANNIVERSARY」の情報も発表!

[以下、リリースより]

リアルタイムオンライン対戦ゲーム『#コンパス~戦闘摂理解析システム~』は、家から楽しめるオンライン開催イベント「#コンパス うちキャラバン」を8月16日(日)に開催しました。

次々と繰り広げられるステージパフォーマンスに日本全国から参加・視聴した約38万人の#コンパスプレイヤーがオンラインで熱狂しました。

プレイヤーもステージ上の巨大モニターで全国から参加!

オンライン参加するユーザーの巨大Zoomモニターを背に熱狂のステージ

イベントは無観客で感染拡大防止策を施したうえニコニコ生放送で生中継され、オンライン会議ツールのZoomを利用した、全国の視聴者と会場がリアルタイムで繋がれる試みがなされました。

会場ではモニターにZoom参加者の顔が映し出され、出演者と思い思いのコミュニケーションで盛り上がり、日本代表決定戦や「Vocani#COMPASS」、2部制の「#コンパス踊ってみた」に加え、キャラバンでは初となる「#コンパス歌ってみたステージ」が実施されました。

迎えた開演時間。ゲーム内でも耳慣れた音声で「盛り上がる準備はできていますか?」のコールに「いえええええええええ」「888888888888」と盛り上がり最高潮のコメント弾幕が流れ、MCのコットン太郎、まること林Pが登壇。

本日の目玉であるZoomを使った生中継の紹介で、コットン太郎の合図で会場とコメントが「全国の皆さん!」と呼びかけると、背後の巨大スクリーンにずらっと全国のファンが映し出された。

最初の企画は、総勢15名の#コンパス公式コスプレイヤーがステージ上に登場し、次々とポーズを決めていく「#コンパス コスプレステージ」。

モニターにヒーロースキルのエフェクトを模した映像が映し出され、まるでヒーローが現実世界に飛び出してきたかのような演出にコメントも大いに盛り上がりを見せた。

コメントの弾幕により無観客ということを感じさせない盛り上がり。思い思いの『#コンパス』愛を表現するプレイヤーたち

二部制の「#コンパス踊ってみたステージ」は出演者と視聴者が作り上げる共同ステージ

出演者を入れ替えての2部制となった「#コンパス 踊ってみたステージ」では、ゲーム内でも使われる楽曲に合わせて踊り手によるダンスを披露。

冒頭「ダンスロボットダンス」では、Twitter募集企画「#こじとりと踊ってみた」に当選したユーザーと、COJIRASE THE TRIPのメンバーがZoomの映像を通じて一緒に踊るという企画が開催された。

『#コンパス』ファンが一堂に会する超合戦!白熱の「うちキャラバンステージ」

「うちキャラバンステージ」では“ホッカイドーチホー”から“キューシュー・オキナワチホー”まで8つの地域に分かれ、「うらキャラバン」で開催された超合戦の結果が報告された。

それぞれの地に縁がある公式コスプレイヤーが応援団として配置され、さらにゲスト応援団が他の参加者と共に巨大LEDモニターに現れて会場の出演者と交流した。

各地方の参加者の中にはユニークなコスプレで参加している人や、グッズや手書きメッセージなどでアピールする人も。

恒例の超合戦では、今回も青のコットン軍、赤のまるこ軍に分かれてそれぞれの地方で白熱のバトルを繰り広げた。

力強い歌声、光と音の演出が素晴らしい「#コンパス 歌ってみたステージ」

+α/あるふぁきゅん。、メイリアが出演した「#コンパス 歌ってみたステージ」では、計4曲のヒーローのテーマソングが歌われた。

+α/あるふぁきゅん。は「残響」「カンタービレ×パッショーネ」を披露。黒を基調にした衣装と黒いマスクでバッチリ作り込まれた世界観に、視聴者を引き込んだ。

コンパスステージ初登場のメイリアは「クレイジー・ビート」「バイオレンストリガー」を披露。

スモークと光の中でノリノリの中、力強く伸びる高音のパフォーマンスにまるこも思わず「美しい~!」と絶賛した。

全員が一体となってビートに乗った「Vocani#COMPASS」で視聴者の家も会場の一部に!

『#コンパス』にも楽曲を提供しているYASUHIROがDJとして登場。

「ダンスロボットダンス」のリミックスから入り、『#コンパス』だけでなくボカロ界でも大人気の「キレキャリオン」「グラーヴェ」「残響」…と息をもつかせぬノリの良い曲を繋げていった。

さらに巨大LEDモニターには「うちキャラバン」参加者が表示され、各々が部屋の電気を消してサイリウムの光だけ映すという、まるで自室が会場の一部となったかのような演出も。

コメント欄も盛り上がり、弾幕でヒーローへの愛を叫んだり、締めの「ダンスロボットダンス」では「国歌斉唱!」と口々に発するなど、まさに参加する全員が一体となれた時間であった。

終了後には、Zoomの映像に向け「ありがとう!」「ボカニコンパス最高!」など、手書きでメッセージを伝える参加者も。

最後は、YASUHIROの「コンパスに関わる共演者や見ている人たち含めて全ての人の底力が見られた」という言葉で締めくくられた。

最後は新規実装予定のヒーロー紹介や、4周年イベントの告知など盛りだくさん!

1日中盛り上がった「#コンパスフェス うちキャラバン」だが、それだけで終わりではなかった。

お待ちかねの告知タイムでは、第3回ヒーローデザインコンテスト開催のお知らせや、8月末に新規実装される予定のヒーロー「狐ヶ咲甘色」の情報に、視聴者だけでなく出演者まで大興奮。

新ヒーローの設定にあまりに「ツボ」を突かれたくろねこ、まるこがはしゃぎすぎてたしなめられてしまう一幕も。

さらに4周年の集大成となる「#コンパスフェス4th」が12月に開催されると告知されると、会場はその日一番の盛り上がりに。

出演者たちは前回のイベントを大きく超えた85万コメントという大反響に、それぞれの感想を述べた。

まるこは「私自身も今日でたくさんの元気をいただきました。本当に本当にありがとうございました」とコメントし、コメント欄の皆と共に関わった全ての人に「ありがとう」を伝えた。

くろねこは「こんな形で、こんなに大勢の人たちの顔を見ながらイベントができるなんて思わなかったです。皆さんの温かさに包まれて、ここに立った時に本当に感動しました」と、巨大LEDモニターを振り返りながら語った。

最後に視聴者から「コットン泣くか」と煽られたコットン太郎は、今回は涙を堪え「ずるいですよ、泣かそうとするんですもん!」と苦笑。

その後問いかけに応じ、それぞれが『#コンパス』の好きなところを教えてくれた視聴者たちに向かって「今回はなんとか乗り切って、次のフェスで泣こうと思います!」と宣言してその場を締めた。

こうして「#コンパスフェス うちキャラバン」は1日中ノンストップの熱を保ったまま、最後は会場全員での「コンパス!!!!」コールで、大成功の内に終了した。

【コンパスニュース】発表概要

  • 第3回ヒーローデザインコンテストの開催が決定
    募集ロールはスプリンターとアタッカー(8月16日〜11月8日まで)
  • ピエール77世のテーマカードが登場(8月24日メンテナンス後に登場)
  • 新ヒーロー(近日登場):狐ヶ咲甘色(きつねがさきあまいろ)
    ロール:アタッカー/絵師:藤ちょこ/声優:花澤香菜/モーションアクター:まなこ
    ボカロP:一二三
  • #コンパスフェス 4th ANNIVERSARY 12月開催決定

「#コンパスフェス うちキャラバン2020」開催概要

  • 開催日時:2020年8月16日(日)
  • 主催:NHN Playart Corp./ドワンゴ
  • イベント企画一覧:
    踊ってみた/歌ってみた/Vocani#COMPASS/コスプレショー
    #コンパスうらキャラバン/踊ってみたWS/#コンパス日本代表決定戦
    #コンパスニュース ほか
  • 公式サイト

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.

Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=2UkouB8kTTVYXW8PTSkFsdXWuBS90y9yt