アイドルグループ欅坂46の元メンバー長濱ねる(21歳)が、7月14日に放送されたドキュメンタリー番組「セブンルール」(関西テレビフジテレビ系)に出演。“ドSキャラ”への転身を勧められた。

この日、ファッション業界で、ぶっきらぼうながらも媚びずに仕事に打ち込む女性が取り上げられ、長濱も感化されたのか「私、わりと結構、ちょっとヘラヘラしちゃうんですけどすっごい憧れます。かっこよくて、なんかどんなこと言っても説得力があるというか。」とコメント

すると共演者たちから「ねるちゃんはじゃあ来週はね、もしかしたらドSキャラで」「革ジャンで」「ここでいっぱいイジって変えていこうよ」とキャラ変を勧められる。長濱は笑いながら「いいかもですね。(髪も)すごいショートに切って」と答え、イジリについて「ぜひお願いします」と語った。