カッコウの許嫁単語

カッコウノイイナズケ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

カッコウの許嫁とは、週刊少年マガジンで連載されているラブコメ漫画である。2020年9号より本格連載開始。

概要

作者は『ヤンキー君とメガネちゃん』『山田くんと7人の魔女』の吉河美希。週間連載作品の第3作にあたる。話数カウントは「○羽」。

本作は週刊少年マガジン60周年企画の一つとして、2019年8月から9月にかけて38号41号、43号の各誌面で吉河美希の次回作連載補となる短編を掲載し、それを読者投票で一番面いと感じた作品を選んでもらい連載作品を決定する、という言わば読者を巻き込んだコンペティションを行っての開始経緯を持つという、少々変わった作品である。なお、掲載順は本作が一番最後だった。ちなみに、この企画では投票者に抽選でこの3つの連載補に2011年発表の単行本未収録作品『魔王教室』を加えた非売品の「吉河美希短編集」が貰えるキャンペーンも兼ねている。この短編集の袋じで投票結果を発表し、SNS他での拡散を呼びかけていた。

他の2つの作品『東京ヘルヘブンズ』『さんちの吸血事情』が前作のファンタジー性を引き継いだ作品であるのに対し、本作は読み切りの時点でファンタジー要素は控えめにして、現実に起こり得る「新生児の取り違え」を題材とした学園ラブコメディという点で他の読み切りとは異なっており、取り違えものでもしい「男女の取り違え」を扱っている点でも異色である。

読者読みたい漫画を連載作品に」という元々の趣旨のこともあり、開始から僅か15羽にしてマガジン誌の表を飾り、単行本は発売即日に重版が決定し、2巻発売までに5版も刷られてなお品薄状態という異例の人気ぶりを見せている。これは21世紀の講談社において最速の重版記録とされ、大きな話題を呼んだ。Googleでの検索補には既に期待があるためか「カッコウ許嫁 アニメ」すら上がっている。

あらすじ

高校二年に進級直前、海野は自身がとある家族赤ん坊の頃に取り違えられた「新生児取り違え」である事を知る。相手の家族との会食で「自分は海野人間だ」と告げる為にを出ると、中でSNS界のアイドル天野エリカと出会う。親に許嫁の存在を告げられ悩むエリカに対し凪はアドバイスを送り、ストーカー被害に遭ったエリカを救い別れる。しかし会食に向かうと、めて相手の家族許嫁としてを紹介され、それが別れたばかりのエリカ本人だった。
進級後許嫁を拒否したい凪は、心に決めた思い人瀬川ひろに対し告白すると決意し、テストに勝つと宣戦布告する。先日血が繋がらないと発覚したばかりの海野をも巻き込んだ、恋愛関係が幕を開ける。

登場人物

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%81%AE%E8%A8%B1%E5%AB%81

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

カッコウの許嫁

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • カッコウの許嫁についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


おすすめトレンド

最新の話題で記事を新しくしてみませんか?

ぐらんぶる 手塚国光 米津玄師 山鳥毛(刀剣乱舞) 山本美月 hyde 瀬戸康史 事故物件