キャラクターリアルライブがリンクする次世代ガールズバンドプロジェクトBanG Dream!バンドリ!)のバンドPoppin’Party前島亜美(Pastel*Palettes 丸山彩役) with RAISE A SUILENMorfonicaの3バンドが、2020年8月23日(日) 富士急ハイランド・コニファーフォレストでライブを開催した。

【詳細】他の写真はこちら

Poppin’Partyは、愛美(Gt.&Vo.戸山香澄役)、大塚紗英(Gt.花園たえ役)、西本りみ(Ba.牛込りみ役)、大橋彩香(Dr.山吹沙綾役)、伊藤彩沙(Key.市ヶ谷有咲役)の5人で結成されたバンドスマートフォン向けゲームバンドリ! ガールズバンドパーティ!』内に登場するバンドPoppin’Partyキャストが、実際に楽器を演奏してリアルライブを開催している。

また今回は、バックバンドRAISE A SUILEN前島亜美(Pastel*Palettes Vo.丸山彩役)と、初ライブとなるMorfonica進藤あまね(Vo.倉田ましろ役)、直田姫奈(Gt.桐ヶ谷透子役)、西尾夕香(Ba.広町七深役)、mika(Dr.二葉つくし役)、Ayasa(Vn.八潮瑠唯役)、更にはサプライズゲストとして相羽あいなRoselia Vo.湊友希那役)もアンコールに登場し、RAISE A SUILENを含む総勢17名のキャスト3DAYSのフィナーレを堂々と飾った。

3DAYS最終日となる『Special LiveSummerly Tone♪~』。涼しげな風が吹き、観客による盛大な拍手の中Morfonicaの姿が現れ、その瞬間は訪れた。凛としたバイオリンの音色が鳴り響き、彼女たちにとっても始まりの合図となった。

Morfonica(通称 モニカ)にとって初ライブ。記念すべきファーストチョイスは、彼女たちの始まりの曲「Daylight -デイライト- 」。直田、西尾、Ayasaが踊るように、楽しそうに各々の楽器を演奏する姿を見せれば、それに呼応するように進藤の透き通る声が会場中に響く。もちろんリーダーであるmikaの力強いドラムも忘れてはならない。初ライブとは思えない堂々としたその姿が、オーディエンスをモニカの幻想的な世界に引き込んでいく。

そこから「chAngE」、「メリッサ」とカバー楽曲を歌い上げ、さらには「金色へのプレリュード」を披露。 歌詞に“今を懸命に進むよ”とあるように、今まさに出発点に立った彼女たちの心情を、甘く切ない表情で歌う進藤の姿にファンもキュンっとしたことだろう。そしてラストは「ブルーブルーム」。気負うことなく笑顔で演奏し続け最高のデビューを飾ったのだった。

次に登場したのは、新しい衣装に身を包んだ前島だ。今回は、RAISE A SUILEN(通称RAS)をバックバンドに迎え、まず初めに「きゅ~まい*flower」を披露。バックモニターに映るアニメMVと完全にシンクロしたキュートな踊りに、会場中もハートを撃ち抜かれる。そこから「もっともっと楽しむ準備できていますか?」のかけ声から「パスパレボリューションず☆ 」、「天下卜ーイツ A to Z☆」の盛り上がり必須の2曲をチョイスファンも彼女のかけ声にペンライトで応え、会場を一気にピンク色に染めていくのだった。

この日のために振付けも用意してもらったという「あっつあつ 常夏 らぶ☆サマー!」。夏にぴったりな楽曲を初お披露目するのだった。

そしてこの日一番のサプライズが起こる。続いての「ゆら・ゆらRing-Dong-Dance」では、突如画面に映る上坂すみれ(Ba. 白鷺千聖役)と前島のまさかのデュエットが。なんともエモい演出に会場からもこの日一番の大きな拍手が起こるほどだった。前島にとって「いつか千聖ちゃんと一緒に歌いたい」という願いが叶った瞬間。目から涙が流れるシーンもあったが、ラストは「もういちルミナス」で締めくくり、最後までアイドルらしく笑顔で歌いきるのだった。

そしてラストに登場したのは、バンドリ!の顔ともいえるPoppin’Party。彼女たちの姿が見えた時、観客のボルテージ一気に上昇する。1曲目に選んだのは「Time Lapse」。陽が落ちかけた富士急ハイランド・コニファーフォレストに赤色のペンライトとスモークの演出が混じる。幻想的な雰囲気を作り出すその様は、まるで彼女たちの登場を祝福するようだ。

そして2曲目にはアニメBanG Dream! 3rd Season」のオープニング主題歌「イニシャル」をチョイスポップキラキラしたポピパイメージとは対照的にクールな印象この曲は、修行期間の中で成長したポピパの新境地とも言える。

そこから夏曲コーナーへ。「夏のドーン!」から始まり、「夏空SUN! SUN! SEVEN!」では、ファンを楽しませる演出が盛りだくさん。全員が演奏そっちのけで激しくダンスをしたかと思えば、大橋と伊藤が水鉄砲を持ってファンに向けて打つなど、ポピパらしい元気で無邪気なその姿はやはり安定感がある。続く「八月のif」では、愛美と大橋のダブルボーカルでしっとりとした歌声が、盛り上がっていた会場を優しく癒していく。

そして、後半戦は「ときめエクスペリエンス!」からの「STAR BEAT!ホシノコドウ~」、「ティアドロップス」と、ポピパを象徴する楽曲を連続で歌い上げ、ラストは初披露となる「ミライトレイン」。過去から未来へつながるセットリストが示すのは、これからもさらに成長し前進していくというポピパの意志の表れだろう。

アンコールに応えるべく、再び登場したポピパRoselia相羽あいな(Vo.湊友希那役)とRASRaychell(Ba.&Vo.レイヤ役)もゲストとして登場。アニメBanG Dream! 3rd Season最終話の再現となる「夢を撃ち抜く瞬間に! 8th☆LIVE ver.」をボーカル3人で歌う姿にファンも最後の力を振り絞り、ペンライトで応える。最後は、前島、モニカRASメンバーステージに現れ、今夜だけの最高の音楽(ゆめ)を届けて、閉幕したのだった。

今回のライブで、バンドリ!が示した道は、音楽業界にとっても大きな意味を持っている。このライブの成功が、世界中のファンに夢を届けることになっただろう。

BanG Dream! 8th☆LIVE」夏の野外3DAYS
DAY3:Poppin’Party前島亜美(Pastel*Palettes 丸山彩役) with RAISE A SUILENMorfonicaSpecial LiveSummerly Tone♪~」

会場:富士急ハイランド・コニファーフォレスト
日程:2020年8月23日(日)
出演:Poppin’Party(愛美、大塚紗英西本りみ大橋彩香伊藤彩沙)、前島亜美(Pastel*Palettes 丸山彩役) with RAISE A SUILENMorfonica進藤あまね直田姫奈西尾夕香、mika、Ayasa

セットリスト

Morfonica
1.Daylight -デイライト-
2.chAngE
3.メリッサ
4.金色へのプレリュード
5.ブルーブルー

前島亜美(Pastel*Palettes 丸山彩役) with RAISE A SUILEN
1.きゅ~まい*flower
2.パスパレボリューションず☆
3.天下卜ーイツ A to Z☆
4.あっつあつ 常夏 らぶ☆サマー!
5.ゆら・ゆらRing-Dong-Dance feat.白鷺千聖
6.もういちルミナス

Poppin’Party
1.Time Lapse
2.イニシャル
3.夏のドーン!
4.夏空SUN! SUN! SEVEN!
5.八月のif
6.ときめエクスペリエンス
7.STAR BEAT!ホシノコドウ~
8.ティアドロップ
9.ミライトレイン

アンコール
10. 夢を撃ち抜く瞬間に! 8th☆LIVE ver.

各音楽配信サイトにてプレイリスト配信中
音楽配信サイトApple MusicLINE MUSIC、 ANiUTa(アニュータ)、 Spotifyにて、 「BanG Dream! 8th☆LIVEライブセットリストプレイリストにて配信中! ※一部楽曲を除く

・DAY3:「Special LiveSummerly Tone♪~」

動員数報告
8月23日(日)開催DAY3「Special LiveSummerly Tone♪~」では、 本会場、 ライブ・ビューイング(国内・海外)で、 延べ12,168名を動員した。
また、 「BanG Dream! 8th☆LIVE」夏の野外3DAYS 3日間で、 延べ35,998名を動員した。
内訳は下記の通り。

<DAY1「Einheit」>
本会場動員数:4,216
ライブ・ビューイング(国内):6,200
ライブ・ビューイング(海外):海外:1,821(台湾、 韓国、 タイ合計)

<DAY2「THE DEPTHS」>
本会場動員数:4,269
ライブ・ビューイング(国内):5,817
ライブ・ビューイング(海外):1,507(台湾、 韓国、 タイ合計)

<DAY3「Special LiveSummerly Tone♪~」>
本会場動員数:4,000
ライブ・ビューイング(国内):6,598
ライブ・ビューイング(海外):1,570(台湾、 韓国、 タイ合計)

(C)BanG Dream! Project (C)Craft Egg Inc. (C)bushiroad All Rights Reserved.

Photo 福岡 諒祠、畑 聡

関連リンク
BanG Gream!公式サイト
リスアニ!

掲載:M-ON! Press