相葉雅紀主演ドラマ「僕とシッポ神楽坂」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)に看板犬として出演するダイキチ(アトム)と地域ネコのオギ(ミーちゃん)に合える“ミーグリ(ミート&グリート)”イベントが、11月14日(水)に開催されることが決定した。

同作は、東京・神楽坂を舞台に動物病院を営む若き獣医師・高円寺達也(相葉)と、動物や飼い主たちの心温まる交流を描く癒し系ヒューマンドラマ

「僕坂マスコット・ダイキチ&オギ ミーグリ作戦」と題した本イベントでは、Twitterのトレンド1位を獲得したビションフリーゼのダイキチと、神出鬼没な三毛ネコのオギがテレビ朝日本社1階に集結。

2匹と直接合えるだけでなく、抽選で選ばれた20組(1組4人まで)は写真撮影権もゲットできる一夜限りのイベントとなっている。

なお、11月9日放送の「僕とシッポ神楽坂」第5話の感想をはがきや便箋、メモなどにしたため、当日会場に設置されている「坂の上動物病院」行きのポストに投函することがイベントの参加条件となる。

■ 「僕とシッポ神楽坂」第5話あらすじ

すず芽(趣里)の母・咲江が入院することになり、飼っていたセキセイインコ・ピースケの世話をすず芽に頼む。だが、すず芽は世話ができないと達也(相葉雅紀)を頼って坂の上動物病院を訪れる。

達也は「入院したお母さんお見舞いに行くこと」「朝晩エサやりと鳥かごの掃除に来ること」を条件に預かることを了承。

そんな中、行方不明になっているトキワ(広末涼子)の夫・佑(眞島秀和)の両親が現れ、大地(矢村央希)を返してほしいと告げる。(ザテレビジョン

(写真右から)「僕とシッポと神楽坂」に出演するダイキチ(アトム)、オギ(ミーちゃん)