子供用のお人形といえば、可愛らしくそしていつも肌身離さない、子供にとって安心できるアイテムの一つとなるわけですが、そんなお人形から突如、おかしな音声が流されたらどうなるでしょうか。しかもその音声は、子供が決して聞いてはならない、あの声だとしたら。ということで今回そんな問題を抱えた人形が話題となっております。

有名メーカートロール人形にとある問題

ということでこちらは、人気玩具メーカー「ハスブロ社」が作成したトロールの人形。トロールは北欧で人気の妖精のキャラクターで、アナと雪の女王にも登場しますが、このトロールにちょっと問題があるのだということです。

まずひっくり返すと、お腹の下辺りにボタンがあるのです。で、そのボタンを押すと、なんとも卑猥な音声が聞こえてくるということで、これは不適切過ぎる、と保護者が大激怒しているようです。

ということで実際の音声がこちらから聞けます。

ボタンについては詳細は記されていませんが、座った際に音声が鳴る仕組みになっているのだという。つまり、お尻についているという理由としては、座らせる際に音を流す為、と言う意味合いがあるようだ。

しかしながら保護者の怒りは収まらず、この不適切な人形の販売停止を求める署名がおよそ36万以上も集まっているとのこと。

同社のグローバルコミュニケーション担当上級副社長であるジュリーダフィー氏いわく、ボタンの位置が不適切であるとは認識しているようだ。とはいえ同社は、販売を停止しない構えで、保護者と徹底抗戦の構え。

以前は別件でも不適切なアニメアカウントが停止する騒動もありましたが

果たしてこの人形は今後どうなってしまうのでしょうか。

Source:DailyMail



画像が見られない場合はこちら
子供用の人形に、不適切な声がするボタン、保護者が大激怒