CATEGORYカテゴリー

「いいね!」へのお礼メッセージが設定できるようになりました【ニコニコ動画】・投稿者向け

200708-02_新機能「いいね!」リリースのお知らせ

2020年7月末頃に動画を「いいね!」できる新機能をリリース予定です。

「いいね!」機能は、動画を応援する新しい機能です。
「マイリスト登録」や「コメント投稿」に加え、もっと手軽にいろんな動画を応援できるようになります。

動画を応援する新しい機能「いいね!」のリリースに先立ちまして、2020年7月14日(火)より、動画投稿者の方はPC版の動画投稿/編集ページにて、「いいね!」へのお礼メッセージが設定できるようになりました。


■「いいね!」へのお礼メッセージとは

02-お礼メッセージ

投稿者は、自分の動画を「いいね!」してくれたユーザーへ、「いいね!」へのお礼メッセージ機能で感謝の気持ちを届けられます。
視聴者は、お礼メッセージが設定されている動画を「いいね!」すると、お礼メッセージが見られます。

▼お礼メッセージの設定方法

    03-お礼メッセージ-設定
  1. 投稿動画一覧ページ(ガレージ)の各動画の[︙]メニューから、[動画情報を変更]をクリックします


  2. [動画情報を編集]ページで、[「いいね!」へのお礼メッセージ]のチェックボックスをONにして、お礼メッセージを入力します。「いいね!」へのお礼メッセージは最大40文字まで入力できます

  3. [編集内容を確認]をクリックし、編集を完了するとお礼メッセージが設定されます
新しく動画を投稿する際も同様に設定できます。
また、動画情報の入力時に引用機能を利用すると、「いいね!」へのお礼メッセージも引用されます。


■「いいね!」機能とは

いろんな動画をたくさん応援できる新しい機能です。

▼動画を「いいね!」で応援する

いいね-2

  • 動画視聴ページの[いいね!]ボタンを押すと、動画を「いいね!」できます

  • 1動画につき、一人一回「いいね!」できます

  • 「いいね!」できる動画の数に上限はありません

  • 「いいね!」すると、動画ランキングに貢献できます


▼「いいね!」した動画を一覧で確認する

いいね!履歴-2

  • 履歴ページでは、自分が「いいね!」した動画の履歴を確認できます

  • 「いいね!」へのお礼メッセージが設定されている動画は、履歴ページでもお礼メッセージを確認できます

  • 一般会員は、「いいね!」した履歴を直近50件まで確認できます

  • プレミアム会員は、50件以上履歴を確認できます

▼「いいね!」した事をフォロワーに伝える

ニコレポ-2psd
  • [アカウント設定]内の[公開設定]から[あなたが動画を「いいね!」したこと【SNS連携対象】]にチェックを入れて[変更を保存]することで、「いいね!」したことをニコレポに表示できます

  • ニコレポをtwitter連携している場合は、連携しているtwitterアカウントでツイートされます

▼投稿者向け:「いいね!」数を確認する

いいね!数-2

  • 投稿者は、自分の動画にされた「いいね!」の数を確認できます

  • 「いいね!」数は、投稿動画一覧ページ(ガレージ)で確認できます

▼投稿者向け:「いいね!」したユーザーを確認する

いいねユーザー-2

  • 投稿者は、自分の動画を「いいね!」したユーザーを確認できます

  • 7月27日(月)リリースの新機能「アナリティクス」から確認できます。

    詳しくはこちらをご覧ください


  • 一つの動画につき最大600人まで表示されます
    ※ユーザー一覧では、プレミアム会員が優先的に表示されます


よくあるご質問

Q.動画ごとの「いいね!」数はわかりますか?
A.「いいね!」数は投稿者にのみ公開いたします。
「いいね!」は、動画同士の比較のためではなく、視聴者から投稿者へ応援を、そして投稿者から視聴者へはメッセージで感謝の気持ちを伝える機能としてご用意しました。
「いいね!」数は、このため、投稿者の方にのみご自身の活動を分析するための数値として提供します。



Q.「いいね!」の数は出さないのに、どうしてランキングには影響させるのですか?
A.多くの視聴者が「いいね!」して応援する動画は、多くの方が楽しめる動画であると考えますので、「いいね!」数をランキングへ反映いたします。
数値のランキングへの反映ロジックにつきましては、ランキングの公正な運用を行うため、そのほかの数値と同様に公表しておりません。
ご了承ください。



Q.なぜ「ニコる」という独自の名称ではなく、「いいね!」にしたのですか?
A.ニコニコ動画を好きな方はもちろん、これからニコニコ動画を使う方にも、ひとことでどのような機能か伝わり、いろんな人が気軽に動画を応援できるよう、「いいね!」という名称にしました。
「ニコる」はコメントを見て共感し合うための機能です。
「いいね!」とあわせて、動画を介したコミュニケーションにお役立ていただければと思います。



今後ともniconicoをよろしくお願いいたします。

SHARE

PR

    Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=2jY6U8iXs6WXau68PTSiXs6iu1BSt303pt8dnoY