UHA味覚糖は8月25日、「コグミ すみッコぐらし」(85g、税別184円)を全国の「ファミリーマート」店舗限定で発売した。

「コグミ すみッコぐらし」は、ぷにっとやわらかい食感で大容量の小粒グミ「コグミ」と「すみっコぐらし」のコラボ商品。黒糖・ミルクティー・オレンジティー・ピーチティーの4種の味で、かわいらしいキャラクターの形をしたグミ。

同日から9月14日まで、ファミリーマートでは、「すみっコぐらしキャンペーン」を開始。「コグミ すみッコぐらし」などの対象商品3品を購入した人に、8月25日からの第1弾キャンペーンでは「すみっコぐらし」デザインの「オリジナルA5サイズノート」全5種、9月8日からの第2弾では「オリジナルジッパーバッグ」全5種から1点をプレゼントする。各景品は数量限定で、なくなり次第終了する。
ファミリーマート「すみッコぐらしキャンペーン」景品(A5ノート、ジッパーバッグ)

ファミリーマート「すみッコぐらしキャンペーン」景品(A5ノート、ジッパーバッグ)

 
さらに、対象商品1品以上を含む税込500円以上を購入して応募した人の中から、抽選で10人にA賞「ぬいぐるみセット」(7個1セット)を、100人にB賞「オリジナルプリペイドカード」をプレゼントする。レシート1枚を1口として、A賞は2口、B賞は1口で応募できる。専用応募封筒のダウンロードはキャンペーンサイトから。応募期限は9月18日当日消印有効。ファミリーマートは各オリジナル景品について転売禁止としている。

ファミリーマート「すみッコぐらしキャンペーン」景品(ぬいぐるみセット、プリペイドカード)

ファミリーマート「すみッコぐらしキャンペーン」景品(ぬいぐるみセット、プリペイドカード)

 
なお、「すみっコぐらし」は、カフェや部屋といった場所で「すみっこ」にいるとなぜか感じる“落ちつく”気持ちをモチーフとし、サンエックスが展開するキャラクターシリーズ。さむがりでひとみしりの“しろくま”や、自分がぺんぎんなのか自信がない“ぺんぎん?”など、個性的なキャラクターが登場する。
 
少しネガティブな気持ちにも寄り添ってくれる“すみっコ”たちが、大人も含めた幅広い世代の共感を呼び、“日本キャラクター大賞2019”でグランプリを受賞。2019年11月に公開された「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」は観客動員数120万人を突破するヒット作となった。関連グッズの売上は年間300億円にも達するという。
 
外食・食品業界でも、「ほっかほっか亭」「はま寿司」や「モスバーガー」などがコラボキャンペーンを展開しており、各社のかわいらしいオリジナルグッズがSNSなどで人気に。紀文の「すみっコぐらしかまぼこ」や、フロンティアの「たべられるアート すみっコぐらし」など、“キャラ弁”作りに役立つ商品も話題となっている。
 
◆ファミリーマート「すみっコぐらしキャンペーン」サイト
https://www.family.co.jp/campaign/spot/2008_sumikkogurashi_cp.html