ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年08月05日 12時08分 公開

簡単組み立てで“半個室”作れる「KOMORU」 リビングでの在宅勤務に パナソニック

[ITmedia]

 自室がなく、リビングで在宅勤務している人向けに、デスク付きの半個室空間を簡単に作れるキット「KOMORU」(コモル)が登場した。パナソニックのハウジングシステム事業部が9月18日に発売する。希望小売価格は8万8000円。

画像
画像
画像
画像

 付属のレンチで組み立てるだけで、約1平方メートルの半個室空間を作れるキット。コンパクトなデスクと、座れば視線をさえぎり、立てば視線が通る120センチの仕切りが一体になった構造だ。仕切りには左右どちらにも設置できる。

 仕切りは有孔ボードを採用しており、フックなどを取り付ければ、収納グッズやインテリアグッズを引っかけられる。仕切りの色は、明るい「ライトナチュラル柄」と、グレイッシュカラーの「ミディアムグレー柄」の2種類を用意。デスクは「ダーク柄」のみ。

 同社がネットでアンケート調査したところ、在宅勤務している主な場所として最も多かったのはリビングだったという。新製品をリビングの角に設置すれば、“自分らしさ”を保ちながら仕事を効率化できるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.