CATEGORYカテゴリー

イグノーベル賞2020 日本語版公式放送をniconicoが担当

IgNobel
イグノーベル賞 14年連続の日本人受賞なるか?
日本語公式ライブストリーミングをniconicoが実施


▼2020年9月18日(金)午前7時から放送


1991年にアメリカの科学誌『Annals of Improbable Research』が創設
(編集者のマーク・エイブラハムズが起案)したノーベル賞のパロディで、
「人々をいかに笑わせ、そして考えさせてくれた研究か」が選考基準となる
イグノーベル賞2020の模様を、日本語訳付きでお届けいたします。
 ※監修:古澤輝由(立教大学 特任准教授 / サイエンスコミュニケーター / イグ・ノーベルおじさん)

▼同日18時からは日本科学未来館より解説番組も


日本の研究者は現在 13年連続受賞中
今年も存在感を発揮できるか、ぜひご覧ください。

【イグノーベル賞とは】
米ハーバード大学のサンダース・シアターで開催。授賞式のオープニングでは観衆全員が紙飛行機を作り、舞台に立った的(人)にめがけて投げるのが通例。受賞者の旅費・滞在費は自己負担で、スピーチでは「笑いをとること」が要求されます。本家ノーベル賞の受賞者たちも参加して表彰を手伝ったりしています。
 ⇒ 詳しくは ニコニコ大百科


来月のノーベル賞番組
10月5日(月) 17:30~「ノーベル生理学・医学賞」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv327975676


10月6日(火) 17:30~「ノーベル物理学賞」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv327975711


10月7日(水) 17:30~「ノーベル化学賞」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv327975729

SHARE

PR

    Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=21118qCF6BdXnBCPX8nWSj6sSiu1BSHTw9
    Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=21118qCF6BdXnBCPX8nWSj6sSiu1BSHTwy
    Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=26BdXunu8U668iu8PTSrkStty35p3p8dnoYHIF6owikWXOFkiqXiU
    Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=21118Iksuj66q8s6oSTYCUXiBSYXquj6Q8TdTHdFuIwdnnTh3LhM8-hM8-1118Iksuj66q8s6ohM8-6BdXunu8U668iu8PTbkoTl1XandwM5NbkoTlduXUdnwgNbkoTls6Y6FBsduouwYXUdnbkoTlBd61OIksuBwIkYBubkoTlj6FauFOs6Y6FwjYCubkoTlBnFukowIkYBubkoTldukauFwIkYBu
    Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=21118kiXTYuQTYCB8s6oSXnuok1A-rV-nEA-
    Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=21118qCF6BdXnBCPX8nWSj6oSiu1BSHTw9
    Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=21118qCF6BdXnBCPX8nWSiu1BSHTwy
    Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=2nduskikaXkiuis7sY6TuaXk8skSuiSjF61BuSndXiUBST6YXnXsBVYk1SkUuinBV6FUkiXEknX6iBHTkUuw9
    Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=2jY6U8iXs6WXau68PTSiXs6iu1BSt9N90y8dnoYHiu1BOFuIwMNOXiI6