タバコのボックスケースに入った「じゃがりこ」がTwitterに投稿され、そのアイデアが注目を集めている。


「じゃがりこ」の文字とキリンのキャラクターのシルエットがデザインされているケース。下部には、「じゃがりこは、あなたにとって心筋梗塞の危険性を高めません。おいしいだけです。」とタバコにある注意書きをアレンジした一文が記載されている。さらに、そこには小さなフォントサイズで「個人的な推定によると、旅行の行きの電車の中で食べるじゃがりこは普段より3.7倍おいしく感じます。」という「じゃがりこ」愛あふれる推奨文まで添えられている。


作成したのは、子どもの頃からのこのようなケースに入った「じゃがりこ」を妄想していたTwitterユーザーの“なるみ”さん。「実際に作ってみたらみんな面白がってくれるんじゃないか」との思いで作ったという。デザインは、可愛らしさを意識しつつ、小さい文字で書かれた部分など細部にまでこだわった。それを、紙に印刷してタバコの空き箱にそのまま貼り付けているが、驚くことに「大きいサイズのじゃがりこ」がピッタリのサイズで、そのまま入れているという。


このケース入りの「じゃがりこ」には、公式Twitterが「発想もクオリティも感動し出したらキリンがないですね」と反応。「ポケットにちょっとじゃがりこを忍ばせられる、こんなじゃがりこケースがあったら私も欲しいっっ!」とコメントした。この他にも、「天才か…」「カルビーさん実現化してくれないかな ポケットに入る大きさ」「これはスタイリッシュスナック」「デザインはキャメルでしょうか?ラクダとキリンを入れ替えるとは素晴らしい発想」「タバコやめてじゃがりこにすっかなぁ」といったコメントなども寄せられ、大きな反響となっている。反響を受けて“なるみ”さんは、「一応キャメルのパロディなんですが、あんまり気付いてくれないだろうな〜と思っていたので多くの人に気付いてもらえてとても嬉しい」と語っている。




画像提供:なるみ(@sho_555_913)さん